女の園の星 ネタバレ9話【小林先生の独特過ぎるセンス】

人気漫画『女の園の星』9話のネタバレを書いていきます。

女の園の星 ネタバレ9話

ちょっと様子のおかしい小林先生ですが……!?

様子のおかしい小林先生

星先生が気の利いたことを言っても、なぜかいつもの星先生のように返してくる小林先生。その様子を見て、星先生は小林先生のことを今日はそっとしておこうと決心します。

昼休み、小林先生の机に「ペタリスト今週中」という謎の付箋が貼ってあるのを目撃。実は「ペタリスト」ではなく「タペストリー」。

付箋が貼ってある理由は今朝、顧問をしているバレー部の生徒・松本の保護者からの電話にありました……

小林先生の独特過ぎるセンス

3年生の引退前にバレー部の記念品を作りたいと言ってきた松本の保護者。他の保護者とも話し合った結果、タペストリーはどうかということになったようです。そのデザインを小林先生に丸投げしてきたのでした。しかも今週中という期限付きで。

放課後、謎の使命感を持っている小林先生はコンピューター室に向かい、デザインを考えることに。そこに星先生が差し入れをします。ちょっとした指摘をする星先生でしたが……

4日後、無事タペストリーが完成。しかしそのセンスは独特で……

女の園の星 感想9話

教師って大変なんだな……

小林先生のセンスはともかく、いい人なのは伝わってくるのがつらい?

かなりシュールなので実際に読んでみてほしいです。

女の園の星をお得に読むには?

女の園の星をお得に読むにはコミック.jp がおススメです。

music.jpと同じ株式会社エムティーアイが運営している電子書籍サイトなので安心して利用できます。

コミック.jpは無料お試し登録でポイントが貰えるため、このポイントを利用することで実質無料で「女の園の星」を読むことが可能。5月8日に発売された最新2巻も配信しています。

無料お試し登録で貰えるポイントはなんと1,350ポイント!1350円分の漫画が実質無料で読めます。

コミック.jpには30日間の無料期間があり、この期間中に解約した場合は料金はかかりません。解約した場合でも購入した漫画は引き続き読むことが可能です。

1350ポイント貰えるのはいつまでかわかりません!今のうちに登録しておきましょう。