女の園の星 ネタバレ7話【早朝からどこかへ行く生徒の謎】

人気漫画『女の園の星』7話のネタバレを書いていきます。

女の園の星 ネタバレ7話

ここ1か月、毎日朝6時10分という早すぎる電車に乗っている生徒・若尾のことが気になっている星先生は……

若尾の謎

学校の最寄り駅から3つ手前の駅で降りる彼女。しかしホームルームの時間にはきちんと登校しています。

担任として気になった星先生は、彼女に何か変わったことがないか生徒に聞いてみることに。すると最近香ばしい匂いがすると……

そこにやってきたのが若尾本人。彼女が持っていたものとは……

コンビニ店員の正体

実は彼女は毎朝、駅の近くのコンビニに売っている「うどんまん」を買っていたのでした。しかし本当の目当てはそれではなく店員で……

謎のやり取りが続いた後、もう行かないと宣言した彼女。しかし翌朝、星先生が例のコンビニに向かうと若尾の姿が。

さらに小林先生まで来て、件のコンビニ店員の正体が発覚!?

女の園の星 感想7話

店員への恋というあるあるなテーマですが、一筋縄ではいかないのが本作品らしいですね。そもそも「うどんまん」って何だよ……

小林先生のスマートなムーブもクールでした。なんかモテそう。

女の園の星をお得に読むには?

女の園の星をお得に読むにはコミック.jp がおススメです。

music.jpと同じ株式会社エムティーアイが運営している電子書籍サイトなので安心して利用できます。

コミック.jpは無料お試し登録でポイントが貰えるため、このポイントを利用することで実質無料で「女の園の星」を読むことが可能。5月8日に発売された最新2巻も配信しています。

無料お試し登録で貰えるポイントはなんと1,350ポイント!1350円分の漫画が実質無料で読めます。

コミック.jpには30日間の無料期間があり、この期間中に解約した場合は料金はかかりません。解約した場合でも購入した漫画は引き続き読むことが可能です。

1350ポイント貰えるのはいつまでかわかりません!今のうちに登録しておきましょう。