女の園の星 ネタバレ2話【犬の名前はタピオカ!?】

人気漫画『女の園の星』2話のネタバレを書いていきます。

女の園の星 ネタバレ2話

授業中、生徒が犬に気を取られて窓際に集まっているようですが……

タピオカ登場!?

上の教室から犬が吊るされて、星先生のクラスのベランダに降りてきました。どうやらこの犬は上のクラス(3年2組)で飼っているクラス犬・副担とのこと。本物の副担がアレなので勝手に犬を副担にしているもよう。

実はこの犬は3年2組の担任・郡司先生の実家で飼っている犬。両親がいないことが多く、犬をひとりぼっちにしておくのも心配ということで学校に連れてきているようです。なお名前はセツコ(♂)。

そこで彼は自分が勉強合宿でいない間、星先生のクラスで犬を預かってくれないかと頼みます。ということで3日間だけ星先生のクラスで預かることに。

オスなのにセツコという名前なので勝手に名前を「タピオカ」に変えてしまった2年4組の生徒たちでした。

タピオカにいたずらした犯人は?

職員室で小林先生に犬を飼っているクラスがいることを知っていたか聞く星先生。どうやら小林先生は犬恐怖症らしく、ベランダに出してリードで繋いでいたところ落ちてしまったとのことです。

小林先生が犬恐怖症になったのは犬にマジックで眉毛を描いたところ、飼い主のおじさんにバレて逆に自分が落書きされてしまい、さらにおじさんが自分で自分の犬に落書きをしているところを見てしまったからとのこと。そんな低レベルなことは高校生はしないでしょうが……

帰りのホームルームで、タピオカは眉毛を描かれるイタズラをされていました。なんと犯人はクラス全員!?

翌朝、タピオカが行方不明に。しかし実は3年2組の本物の副担・中村先生がタピオカを洗っていただけでした。彼はタピオカの眉毛を見て教師になって初めて声を出して笑ったとのことで……

女の園の星 感想2話

またシュールな……学校の教室で犬を飼うって可能なんですかね?

小林先生の話のフラグを速攻で回収したうえにクラス全員が犯人なのはヤバすぎィ!

中村先生はどう見てもやべー奴。ヤクザかな?

タピオカの眉毛は必見です。結構悪質ないたずらですがこれは笑っても仕方ない(笑)

女の園の星をお得に読む方法

女の園の星をお得に読むにはコミック.jp がおススメです。

music.jpと同じ株式会社エムティーアイが運営している電子書籍サイトなので安心して利用できます。

コミック.jpは無料お試し登録でポイントが貰えるため、このポイントを利用することで実質無料で「女の園の星」を読むことが可能。

通常無料お試し登録で貰えるポイントは通常675ポイントですが、現在1,350ポイントに変更中!1350円分の漫画が実質無料で読めます。

コミック.jpには30日間の無料期間があり、この期間中に解約した場合は料金はかかりません。解約した場合でも購入した漫画は引き続き読むことが可能です。

1350ポイント貰えるのは2021年6月1日18時まで!今のうちに登録しておきましょう。